高津戸 信幸

プロフィール

高津戸 信幸 / Nobuyuki Takatsuto

MAGIC OF LiFE / SOLPABLO
Musician / 作詞 / 作曲 / Music Producer / Vocal Direction / Voice Trainer / Actor / Narrator / Ashtanga Yoga / 栃木市ふるさと大使

2003年にバンドを結成。2007年にインディーズデビュー、2010年にはユニバーサルシグマよりメジャーデビューを経験。
バンド初期の頃よりボイストレーナー佐藤涼子氏に指導を受け、音感・発声などボーカリストとしての声に関する様々な学びを得る。
自身の体や喉の弱さを克服し、長く歌い続けるためのより強い心と体を作る為にヨガを始め、「ハタヨガ」「ヴィンヤサヨガ」など数種類のヨガを経ていく中で「アシュタンガヨガ」に出会う。
伝統的なシークエンスの流れやダイナミックなポージング、呼吸と同調した動きに魅了され「アシュタンガヨガ」の世界にのめり込み、「ヨガ・マーラ」シュリ・K・パタビ・ジョイス(著)を読み、哲学を学ぶとともに日々鍛錬に励む。
その他にも、役者として舞台への出演やナレーション、楽曲提供など活動は多岐に渡る。
現在はMAGIC OF LiFEとしてのアーティスト活動を行う傍ら、唄と向き合ってきた時間や学び、自身の経験してきた事を共有していきたいと想い【SOLPABLO】を立ち上げた。

実績一覧(一部抜粋)

タイアップ楽曲

・「lost color」「tribute」「傘ヲ」「gift of clown」 - 映画「檸檬のころ」挿入歌
・「呼吸」 - 栃木SC公式応援ソング
・「弱虫な炎」 - アニメ「弱虫ペダル」第1期 第2クールオープニングテーマ
・「ソラヘノ欠片」 - 宇都宮ブリッツェンの公式テーマソング
・「栄光への一秒」 - アニメ「弱虫ペダル」第2期 第2クールエンディングテーマ
・「DOUBLE」 - アニメ「ジョーカー・ゲーム」エンディングテーマ
・「はじまりの日々」 - 劇場上映アニメ「弱虫ペダル SPARE BIKE」主題歌
・「スキルフラワー」 - BSスカパー! オリジナル連続ドラマ「弱虫ペダル」主題歌
・「Player」 - TVアニメ 「ゾイドワイルド ZERO」オープニング主題歌

出演イベント

・ROCK IN JAPAN FESTIVAL
・COUNTDOWN JAPAN
・COMIN'KOBE
・JOIN ALIVE
・RADIO BERRY ベリテンライブ
・イナズマロックフェス
・MERRY ROCK PARADE
・Tekko at Pennsylvania, USA
・Anime Messe Berlin 2017 at Berlin, Germany
・Japan Expo 2017 at Paris, France
・kumoricon at portland
・KAWAIIKON at Hawaii Honolulu
・SXSW(South by Southwest) at America Austin
・アニメJAM
・出身地である栃木県にて主催フェスイベント『Don't Stop Music Fes.TOCHIGI(栃フェス)』を開催。
・その他、上海や台北などでワンマンツアーを行う等、海外での公演実績も多数。

楽曲提供

・AUTRIBE 『I'm Ready』(作詞・作曲)
・アサギ・トシカズ(浅沼晋太郎) 「銀河機攻隊マジェスティックプリンス 【BLUE】」収録 『ダメ×ダメ=』『雨の匂いで』(作詞・作曲)
・sweet ARMS 「TRIGGER」収録 『からっぽな朝』(作詞・作曲)
・桜田通 『それでいい』(作詞・作曲)
・とち介 『大福』(作詞・作曲)

劇中歌

・演劇集団『キャラメルボックス』
・劇団ユニット『bpm』

歌唱

・アニメ『クラシカロイド』ムジーク「革命賛歌~ニュルンベルクのマイスタージンガーより~」

出演舞台

・劇団CATMINT #14『にわか雨』
・劇団CATMINT #16『朧にかすむ月』
・ぶらはいプロデュース公演『その春、敢えて言うなら群青。』

ナレーション

・ONWARD presents 新感線 RS 『メタルマクベス』CMナレーション

ボイストレーニング

・秋葉友佑:「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『BLOODY SHADOWS』歌唱指導
・東京演劇女子:パート分け・歌唱指導・ボイストレーニング
・鈴木タケル(DELMO):ボイストレーニング
・ミネギシショウ(Foxtrot):ボイストレーニング
・Chihha-(Live-ALL):ボイストレーニング

コメント

バンドを通して唄と向き合ってきた時間や学び、経験してきた事を共有していきたいと想い、【SOLPABLO】を立ち上げました。「ボイストレーニング」と「アシュタンガヨガ」を通して、【出来ない事に挑戦する面白さ】【出来ない事が出来る様になる面白さ】を少しでも多くの方に感じていただけたら幸いです。

ボイストレーニングについて

腹式呼吸・鼻腔共鳴(ミドルヴォイス)・相対音感など、自身の持つ「素直な美しい声」で気持ちよく唄う為の筋力や感覚をトレーニングしていきます。
喉には音をコントロールする筋肉(輪状甲状腺など)があります。柔軟性と筋力をつければ高い音や低い音をコントロールできるようになり、ビブラートなどの技術も可能になってきます。
「身体の中で響かせる感覚」「音が合う感覚」これも大切です
自転車を乗れるようになった時と一緒で、繰り返し練習すればいつのまにか乗れています。
歌も一緒です。
感覚をつかむ事が大切です。
気持ちよく唄う喜びを、少しでも多くの方に感じていただけたら幸いです。


オンラインパーソナルクラス

オンラインで行うパーソナルクラス。4名様までのグループレッスンも受け付けております。日時・内容は申込後にインストラクターとご調整になります。

続きを見る

アシュタンガヨガについて

アーサナの順番や視点の位置が決められているので、自然と集中力が高まり、心を落ち着かせる効果があります。また、ヨガの中でも運動量が多くダイナミックに体を動かしていくため、「血行促進」「代謝向上」などの効果も期待できます。
アーサナは6つのレベルに分かれていて、クリアするごとに難度の高いアーサナになっていきますので、『出来ない』事に挑戦し『出来る』ようになるという楽しさも味わうことができます。
決められた順番のアサーナを繰り返し続けていくので、日々の心と体の変化を感じられるのもアシュタンガヨガの魅力の一つになります。
アシュタンガヨガのアーサナは
「フリーブリージング(呼吸を深める)」
「ドリシュティ(視点を定め集中する)」
「ヴィンヤサ(呼吸と動きの同調)」
を意識して行うことが重要になってきます。
ヨガが初めての方や体が硬い方なども大歓迎です。
オンラインでのクラスを定期的に行っておりますので、是非お気軽にご参加ください。


【ヨガ動画】アシュタンガヨガの基本「太陽礼拝A・B」

スポンサーリンク 太陽礼拝 アシュタンガ ...

続きを見る

© 2021 SOLPABLO