【LESSON VIDEO】ほどけた靴ひものポーズ

スポンサーリンク

- Shoelace B -
(ほどけた靴ひものポーズ)

-Shoelace B- (ほどけた靴ひものポーズ)の効果

骨盤矯正や、股関節の柔軟性を上げる効果があります。
また、腰痛の軽減にもなります。

やり方とポーズ解説

まずは、杖のポーズから。
しっかりと背筋を伸ばしていきます。

呼吸を整えたら、右足を左足の膝の下に入れていきます。
この時に、右足の裏はマットの縦のラインと平行、右足のすねは横のラインと平行になるように意識してください。

次に、左足のかかとを右足の膝の上に乗せていきます。
ここでは、左足の裏はマットの縦のラインと平行、左足のすねは横のラインと平行になるように意識してください。

形ができたら、両足のすねが同じ平行に合うように調整していきます。

 

ここから、左の膝を右足のかかとにくっつくよう目指していきます。

両手でマットを押しながら、背筋を伸ばして前に倒れていきます。
左の膝が右足のかかとにくっつくところまで持って行き、
かかとが付いたら、胸を左の足に重ねていきます。

このまま、5回大きく呼吸をします。
※逆の足も同じ流れです

スポンサーリンク

なかなかできない方はブロックを使います

膝とかかとをくっちけるのが難しい場合はブロック等を使います。

サポートする箇所は
①膝とかかとの間のサポート
②膝に乗せる足のサポート

大腰筋が延びる感覚を感じながら、痛気持ち良いところまで上体を倒していきます。

決して無理はなさらずに。

是非行ってみてください。

 

© 2021 SOLPABLO